抽象化トレーニング

概要
制御仕様をそのままプログラミングするのではなく、問題ドメインの本質を分析することで、構造的なソースコードになることを体験します。
コース詳細
内容 【午前】
1. 抽象化とは
【演習1】日常業務での抽象化
2. 制御仕様の抽象化
3. 末広がりコードから構造化コードへ
【演習2】じゃんけんの抽象化
【午後】
4. 機能の抽象化
【演習3】自動販売機の抽象化
5. 状態の抽象化
【演習4】エレベータの抽象化
6. イベントの抽象化(演習付)
【演習5】コピー機の用紙搬送の抽象化
7. 抽象化を実践する
【演習6】抽象化の経験
【演習7】抽象化スキルを鍛える
場所 オープン:弊社セミナールーム(新横浜)
オンサイト:ご指定の場所
定員 12名
時間 6時間 (オープンセミナーの場合は10:00〜17:00)